イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

当初3人で行く予定が2名(私とわん子嬢)になったものの、「私の花粉のリスク」「(パイプ目的か、パークのデカいキッカー目的以外の人にとっては)ゲレンデ微妙」「実は私がそろそろ疲れている」ということで中止になった4/18の雪山でしたが、
4/17(金)にやっぱりどーしてもいきたくなり、でも自分で車出すのは体力辛いなーと悩んでたら、たまたまミクシィのとあるコミュで4月18日只見行きの同乗者を募集していたのであいのりさせてもらいました。

わんこ嬢、抜け駆けごめん!

====


■今日の所感:全体
・久々に「一度も運転せずに雪山」。運転するしないで疲労度が全然違うことに気づいた。
・久々に「車の中でタバコ」。ウマー。
・久々に「車の中で爆酔」。やべー。幸せ。
・帰りに寄った中華やさん(梁山泊:http://gourmet.yahoo.co.jp/0001057392/P017917/)が超おいしかった。
ってここ、地図見たら、昔住んでたところからワリと近いじゃない。深夜タクシーで帰るときに必ず通ってた道だよ。うわー懐かしい。

■今日の所感:服装編
・夢だった「薄着で雪山」が叶いました~★
 こないだソサ(http://www.a-secret-society.com/ )で買ったTシャツ(ソサのオリジナルデザイン)とパンツ(fonicaの08-09モデル。こんなカンジの→http://blog.azurerideshop.com/archives/DSC08516.JPG)を早く着たくてウズウズしてたから、嬉しい~♪♪
 なんか、見た目だけは「やたらうまそうな人」に見えますwww
・でね、今日はね、上半身がロンT+ダイネ(背中の甲羅のみ)+Tシャツだったんだけど、やっぱり暑くて途中ロンT脱いじゃった。それでも(ハイクするから)滝のような汗www
・がしかし、Tシャツで滑ってると、転んだときに腕の露出している部分が無駄に痛い。
・暑いからダイネの腕部分を装着しなかった。転んだ時のクセで肘にダメージが。
・ツナギじゃないウェアを着たのが8年ぶりくらい。
  -腰に雪が入るのがちょっと新鮮。冷たいけど。
  -fonicaだからか?新品だからか?水が全然染みない。すげー。

■パイプ所感
・午前も午後も、ひたすら滑ってハイクしての繰り返し。何十回ハイクしたかなー。60mだからなせる技か。
・途中、酸素不足だか過呼吸だかでちょっと死にそうだった。
・シャバシャバだからなかなかリップを抜けられなくて、どうしたもんかとモンモンとしてたんだけど、「南郷のときのつもり」でやろうとしてたからいけなかったことに気づいた。ここのパイプのスペックとか雪質とかを見極めた上でここに合わせた滑りをしないとダメなのね。って、午前散々滑ってやっと気づいた。ドロップインの場所もだんだんどんどん奥の方にwww
・とはいえ、「南郷で練習したこと」は当然役にたってて、パイプで滑ってるうちに「あーこうしたら安定する」「体を低くしなきゃ」「目線はリップの向こう」とかが体が覚えてるのね。朝イチは全然だめだったけど、滑ってるウチにだんだん思い出してきた。
・で、けっこう奥の方でドロップインして、なんとかエアターンできたものの、なんか、南郷ほどの快感がない。というか、只見パイプは、南郷のメインほどの高さがないから、エアターンしても南郷の時ほどの達成感が少ない・・・贅沢な悩みだ・・・

■まとめ
南郷がよっぽど気に入ったのか、どのゲレンデのパイプもパークも、面白いと思えなくなってしまった。
早く南郷オープンしないかな・・・
@suniの別ブログ(いや、あっちが本家か)もよろしくどうぞ♪
follow us in feedly